離婚

旦那の浮気・DVが原因で離婚しました

元夫と離婚になったのは、夫のDVと浮気、その後自宅に帰らなくなった為、姫路の弁護士に相談し離婚協議・裁判を行いました。私は仕事をしており、3歳の子どもの子育てもあった為大変なことでした。弁護士はネットで探し、男性弁護士が付きました。今では法テラス等安価なものもありますが、その当時はそのようなものがある事を知らなかった為通常の弁護士に依頼しました。実際自身は時間が取れず話し合い等を弁護士に委ねる事がありましたが、『元夫は普通の人だ』とか、私の言っている事を理解してくれていないような事もありました。弁護士費用は80万程度、慰謝料は300万、養育費は5万、親権は私で離婚となりました。ただ、実家から遠方に住んでいたこともあり引っ越しを余儀なくされ、仕事も変わらないといけない、子どもの保育園を新たに探さないといけない等大変な状況の割には納得はできない金額ではありましたが、元夫ときちんと別れられてよかったと思います。後悔している事は、弁護士が裁判にした方が良いと言って突然裁判にしてしまった事です。弁護士は利益優先であるなと後から感じた事です。どんなに大変な状況でも穏便に、相談者に寄り添い丁寧迅速に対応してくれる事が離婚協議には大切だと思います。周囲からも女性弁護士の方が良いと言われていた事もあり、もし離婚で悩んでいる方がいれば知人からの紹介や女性弁護士に依頼することをお勧めします。また、浮気が原因で離婚を考えている方は、証拠は必ず押さえておいた方が有利です。私も時間が無い中、浮気現場をビデオに収め証拠として提出をしました。携帯やビデオ、録音等やろうと思えば証拠集めは何でもできます。離婚し良かった事は、喧嘩や暴力を受けている事を子どもに見せなくてよくなった事、親族に囲まれて心穏やかに過ごせるようになり、弁護士を間に入れた事で養育費も毎月きちんと入っている事です。