離婚

離婚10年目3世代同居の壮絶8年の記録

私は10年前、離婚の書類を揃え姫路に住んでいた頃、離婚をしました。
お店のお客様と知り合って3日で結婚を決め3ヶ月後には入籍。すぐに子供も生まれアパートに住む。金遣いの荒い旦那は子供の面倒なも見ず飲み歩き、私は仕事をかけ持ちして働いた。しかし車を買いたいと3ヶ月置きに言う主人のいうことを聞いて8年で8台購入。車のローンだけで毎月13万。二世帯住宅のローン月6万。子供達の保育園認可外で8万 姑はパチンコばかり。長男だけが可愛がられ年子の長女はいつもバカ呼ばわり。それが一番辛かった。長男が牛乳をこぼしても怒られないが長女が水をこぼしただけで怒られていた。守ってあげれなかった私。本当に悔しかった。マザコンまではいかないもののやっぱり我が息子は可愛いと見えて姑はいつも旦那の味方。常にアウェーな私。毎週末に開催される親戚一同の麻雀大会も全て私が準備。8年間休みなく突っ走ってきた。インフルエンザになっても咽頭炎になってもや過労で入院しても一切お見舞いはなかった。私の両親には心配かけたくなかったから何も言わなかった。ただ、唯一私がやってあったことは子供達の名前で密かに貯金してあったこと。その150万を離婚前に解約して母に預けておいた。そのお金で離婚後すぐ車を即金で購入した。子供達にとっては父親がいないというのはとてもつらかったかもしれないが離婚して10年。一度も言わない。3人の絆は深くなった。非行に走ることもなく本当に子供達には感謝している。子育ては大変だが子供達が全て支えてくれている。離婚して生活は厳しいけど自由は勝ち取ることができた。安眠できる幸せを。離婚してすぐ元旦那が癌にかかったことを聞いた。