結婚は地獄なのでしょうか

筆者の友人の話です。

 

彼女は昨年末に弁護士を入れて離婚をしました。入籍して3週間後の出来事でした。離婚の理由は、端的に言えば性格の不一致。周りにもそのように話をしています。しかし真実は、入籍後、旦那の豹変によるストレス過多です。彼女は入籍し、一緒に暮らしはじめてから2週間でうつ病を発症しました。

 

交際期間は4年、社会人となってから参加した街コンで出会った人です。私自身何度か会って話をしたこともあります。とても穏やかで、笑顔が素敵な人でした。付き合って4年、一度も喧嘩をしたことがないと彼女は言います。それが、結婚して苗字を変えて、結婚式の準備をして保険の手続きなんかも進めて、これから幸せな日々が待っていると思った矢先、彼は本性を現しました。

 

本当に、本当に些細な出来事も、彼が気に入らなければ怒鳴るのだと彼女は言いました。キッチンのシンクに水滴が付いていた、油がほんのちょっとコンロにはねてそのままにしておいた。本当にそれだけ。それなのに、将来のこと…例えばお金の管理や子どものことなど、大事な話し合いには応じてもらえないのです。彼女は泣きながら、彼といる意味がわからない、どうしてこんなことになったのだろうと私に訴えました。

 

今は、心療内科に通いながら傷病休暇をもらい、仕事を休んでいます。時間が必要なのだと彼女は言いました。それから、私は運が悪かったのだと。

 

釣った魚に餌をあげない人は一定数います。それを見抜ける方法などないのだと思います。あるとすれば、ちょっとした違和感に気づくことでしょうか。そこに気づいたら試し行為をして、本性を暴けることが出来れば、時間がかかってもいつかきっと良いひとと巡り合えるのだと思います。違和感に目をつぶってはいけません。地獄を見る前に、引き返す勇気を持つことが大切なのです。

 

私としては、彼女のような被害者がこれ以上増えないことを祈るばかりです。